スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産業根幹技術の国外流出が加速しています。

8月も半ばを過ぎ、いつもの年だと夕方には涼風が吹く頃ですが

今年はまだまだ熱帯夜が続いています。

しかし、この暑さは我が家の家庭菜園で栽培している「夏野菜」
の生育には好都合のようで…

特に、ナスは毎日収穫しても食べきれないほどです。

ヨッシーの食卓には毎晩のようにナスのフルコースが並ぶ今日この頃です。




昨日の某テレビ番組で、

 ASIA諸国への日本の技術力の流出が加速している現象を取り上げていました。

 今や日本のGDPはASIAトップの座からズルズルと後退しています。

 更に、物作りだけでなく、

 産業発展の根幹を成す、「金型」製造技術まで流出してしまっている事を知り、少し衝撃を受けました。

 以前なら、人件費の安いASIA諸国で組立てる事により製造原価を抑える事がメインであって、

 肝心の部分は委譲していなかった…と思います。

 昨日の番組で登場したような企業が今後も増え続けると、国内産業はこれから一体どうなるのか?

 少し不安を抱くヨッシーであります。




「指値注文」「成行注文」とは?


「指値注文」とは、例えば「○○会社の株が××円なら買いたい」「△△円なら売りたい」と、
売買の値段を指図して注文を出すことをいいます。

また「成行注文」とは、「幾らでも良いから今買いたい」「今売りたい」と、
株価に関係なく注文を出すことをいいます。

株式の購入や売却の注文は、成立すれば取り消しは不可能になります。

成行注文はほとんどがすぐに売買成立になってしまうので、初心者にとっては「怖い」
と思われるかもしれません。

自分が思ってもいなかった株価で購入、または売却してしまうことがあるからです。

しかし、冷静にみてみるとそういうケースは稀なことです。

大きな市場などではまずその心配はないでしょう。



■成行注文のメリット■

売りたい時、買いたい時に自分で判断が下せる、という意味でストレスなく注文することが
出来るということでしょう。



■指値注文のメリット■

値段に対するストレスがありません。

但し、「買いたかったのに指値が安すぎて買えなかった」など、自分の思惑とは違った結果
になってしまうことがあります。


従って、売買したいと思えば成行注文。

ある一定の株価になったら売買しようと思えば指値注文。

と両者を上手く使い分けることが大切でしょう。


また、指値注文の場合は自分がつけた値段で売買が成立していない場合には取り消しも可能です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

ブログ見ました。もしかしてFXの自己アフィリで40万稼ぐ商材購入しました? ブログタイトルと文章の構成が商材のやり方に似ていたので私はまだ始めたばかりなので本当にうまくいくか不安ですが、こつこつやっていきます。お互い頑張りましょう
プロフィール

ヨッシー

Author:ヨッシー
50歳を過ぎ、そろそろ定年後の生活を意識し始めた

FXで稼ぎたいけど臆病な初心者ヨッシーのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ヨッシーのスワップ金利目的には最適の会社
アクセストレードモバイルの広告主様資料請求はこちら アクセストレードレビュー 資料請求はこちら 携帯アフィリエイトのアクセストレードモバイル 広告貼るならアクセストレード!
ヨッシーのスワップポイントでお勧めの会社
イニシアスター証券 エース交易株式会社[LETACE]
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。