スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の為替相場(9月23日時点)

おはようございます。
今日は雨こそ降っていませんが、すっきりしない天気。
先週までの猛暑がうそのように涼しくなってきました。


23日の米国株式市場ではNYダウは続落し、ナスダック総合指数は3日続落した。

8月の米中古住宅販売件数が前月比7.6%増の413万戸(年換算)と市場予想の410万戸を
上回ったことは好感された。

しかし、9月のユーロ圏の製造業とサービス業の購買担当者景気指数(PMI、速報値)
が前月比2.4ポイント低下の53.8と、市場予想の55.9を下回ったことが嫌気されたことに加え、
これまでの相場上昇の反動で、米株は利益確定売りに押された。

NY円相場は対ドルで4日続伸した。円は一時84円26銭まで上昇し、円売り介入を実施した15日以来、
1週間ぶりの高値を付けた。円は対ユーロで3日ぶりに反発した。

NY原油先物相場は反発。NY金先物相場は続伸。シカゴ日経平均先物(円建て)は9365円、
22日の大証終値比155円安だった。

米長期金利低下が続く限り、為替相場のドル安・円高は継続する見通し。
このため、本日の日経平均も軟調な展開を余儀なくされるだろう。
想定レンジは 9300円~9600円程度。

円高・米株安が嫌気され、主力の輸出関連中心に売られる公算。

週末でもあり、積極的な売買は見送られ、閑散相場になるとみている。


スポンサーサイト

本日の為替相場(9月22日時点)

久々の更新です。
今日は雨、それと気温が下がってちょっと肌寒いですね。
ヨッシーも体調を崩さぬよう注意、注意、注意です。

今回から、ヨッシーが気になった記事と為替相場について頑張って更新してゆきます!

本日の為替相場 (9月22日)

◆NY市場
 円は前日に引き続き続伸。
米株安、債券高から金利が低下したことやユーロなどが対ドルで直近高値を更新するなど、
ドル安が進んでいることが背景。
円はNY市場で一時84円27銭まで上昇。9月15日の介入後の円安値から1円70銭ほど円買いが進む。
ユーロが対ドルで大幅に続伸し、1.3441ドルまで買われる。
ポルトガルの国債入札が無難に終わったことと、直近の戻り高値である1.3333ドルを上抜けした
ことを材料にストップロスも巻き込んで上昇。
ユーロは対円でも113円台半ばまで上昇し、約1カ月ぶりの水準に。
NYダウは金融、テクノロジー株などが下げを主導し、前日比21ドル安と6日ぶりに反落。
債券相場は上昇し、長期金利は続落。2年債利回りは2日連続で過去最低を更新。
FOMC声明文での追加緩和観測が根強く停滞。
金は大幅反発し再び最高値を更新。原油価格も続伸。

  7月FHFA住宅価格指数 → -0.5%

  ドル・円 84.27 ~ 84.72
  ユーロ・円 112.72 ~ 113.52
  NYダウ -21.72 → 10739.31ドル
  GOLD +17.80 → 1292.10ドル
  WTI +1.19 → 74.71ドル
  米10年国債 -0.016 → 2.560%



本日の気になった記事 

 金融庁は22日、中小企業向け融資や個人向け住宅ローンの返済猶予などを促す
「中小企業金融円滑化法」を、期限が切れる来年3月以降も延長する方針を固めた。

中小企業などの経営環境は依然厳しいと判断、1年程度の延長を想定している。

来年1月の通常国会に同法の改正案を提出する予定だ。


 自見庄三郎金融相は「円高不況の中で法案の果たす役割はある」と同法の延長に前向きだ。

プロフィール

ヨッシー

Author:ヨッシー
50歳を過ぎ、そろそろ定年後の生活を意識し始めた

FXで稼ぎたいけど臆病な初心者ヨッシーのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ヨッシーのスワップ金利目的には最適の会社
アクセストレードモバイルの広告主様資料請求はこちら アクセストレードレビュー 資料請求はこちら 携帯アフィリエイトのアクセストレードモバイル 広告貼るならアクセストレード!
ヨッシーのスワップポイントでお勧めの会社
イニシアスター証券 エース交易株式会社[LETACE]
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。